音楽活動で食べていく・ギターで食べていく方法 まとめ

【2016年10月18日更新済】

音楽で食べていく、ギターで食べていくための情報を追加更新しています。

私が実践してみて実際に稼げる確率が高い順でランキングにしてみました。

1.パイレーツオブYoutuber講座
Youtubeで稼ぐノウハウを動画の説明でノウハウを学べる講座です。

2.フリクル
フリクルさんのプレミアム会員(月額480円)に登録した所、海外でファンを広める方法、Youtubeで活動する方法など、音楽業界の最新ノウハウで活躍する第一線の会社の方々とのインタビュー動画と音声が沢山見れてもの凄く勉強になっています。

月480円でこれからの最新情報が得られるなんてとてもお得でありがたく思っています。

フリクルの海保さんと松崎さんの人柄がとても温かく面白い方々ですので親近感を感じています。尊敬できる方々で信頼度抜群です。

カラオケJOYSOUNDで一般人が作曲した曲を無料で入れられるようになり、
ちょっとデータ制作作業が面倒みたいですが、ホントに入るようです。
近々、有償でデータ制作作業をFrekulが請け負うサービスも開始予定みたいです。(2015.08.21現在のニュースです)

3.TuneCOREjapan
itunesストアやアマゾンなど世界規模で曲の販売ができてしまう仕組みが整っておりオリジナル曲とアルバムも販売予定です。
他のサイトも多数ありますので随時追加紹介していきたいと思います。
LiTunesストアで曲を販売
LAmazon mp3 で曲を販売
L各社ストリーミング配信登録により世界中での再生数により報酬受け取り可能

4.オーディオストック(audio stock)でBGMや曲の部品などを販売

5.bandcamp (自分のサイトやブログで曲を販売)

6.ストリーミング配信サービスに登録(AWA、LineMusicなど)
※2のTuneCOREjapanに登録すれば、各社のストリーミングサービスにも登録できますのでオススメです。

7.Sound Cloud

サブコンテンツ

Count per Day

  • 358現在の記事:
  • 13502総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 3昨日の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ