2.鮮やかな二重の虹を見て作詞作曲した 「DoubleRainbow~もしも神さまが友達だったなら / If God is my friends」の制作エピソード

私の作曲スタイルは、前まで

「なんとなく自分の作りたい曲を自由に作る」

だったんですが、

「今まで読んで感動した、感銘を受けた本などを引用して自分なりの解釈をし、感想を入れたりして曲にし、他の人にも知ってほしい、伝えたい」

このスタイルをメインに制作しています。

このスタイルに変更してまだ間もないので1曲しか完成していないのですが、完成した第一段がこの曲です。

オリジナル曲視聴 「Double Rainbow ~もしも神様が友達だったなら/If God is my friends」

この曲の制作エピソードですが、まず、今まで読んできた200冊以上の本の中から、

「1番皆さんに伝えたい」

と感じた内容は何か!?と考えた時に、

「神との友情」という本の

「神様と友達になる7つのステップ」を選びました。

「神との対話 (英語名はConversation with god) 」書籍9冊シリーズのうち

4・5冊目が「神との友情」 なのですが、

そもそも私が「神との対話」の本に出会った経緯は、

最近世界的にすっかりメジャーになった

「ザ・シークレット(引き寄せの法則)」の映画に出ている
アメリカの実業家「ジョン・アサラフさん」とそのお友達である礒一明さんがきっかけでした。

礒さんはジョン・アサラフさんからスピリチュアル指導者としてのお墨付きを受けています。

その「礒一明さん」が彼のサイトで

「神との対話」の本をオススメしており、

あの礒さんとジョン・アサラフさんがオススメしている本なのだから間違い無いだろう・・・と。

「神との友情」には

「神様と友達になる7つのステップ」

が書かれていました。

私は特定の宗教には入っていませんが、

「太陽が毎日のぼるような 宇宙の法則」

としての神様は存在するんだろうな・・・

とは感じていましたので、

宇宙の法則である神様は

「直接人間には語りかけない存在」

だと思っていました。

しかし、神様とアメリカのニール・ドナルド・ウォルシュさんが直接英語で会話をしたという事実を知ってとても驚きました。

しかもその神様とお友達になる方法があると知り・・・ほんまかいな!!

と当初は正直思いました(^^;

ということで、スピリチュアル本を読む人は沢山いらっしゃいますが、

私のスピリチュアル本好きの友人知人も以外とこのことを知らない人が多かったので、

書籍「神との友情」の「神様と友達になる方法」を第1段に選びました。





◆ダブルレインボー特集のほかのページはこちら


1.
ダブルレインボーをhttp://m-dragon.net/doublerainbow/song_episode/見た裏話エピソードと二重の虹の意味・由来まとめ動画


3.
DoubleRainbow~もしも神さまが友達だったなら/If God is my friends」の歌詞


4.
Doublerainbow episode ( English )

サブコンテンツ

Count per Day

  • 199現在の記事:
  • 15428総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 12昨日の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ