ギターのアドリブ練習方法「 基本スケール解体新書」でスケール暗記が楽々!

80年代、ハードロックにハマってから

「いつかアドリブが弾いてみたい」

「いや弾いてみせる」

「弾けるようにならないとこの人生終えられない・・・!!笑」

と祈願してからはやうん十年、未だにアドリブができない私でしたが、革命が起きました!

それは鈴木さんのスケール解説レポート。

本屋さん、楽器屋さん、ヤングギターの雑誌でスケールの勉強は何回もしたことがありましたが、とても難解で、読んでもさっぱりわからん・・・

と覚えられなかったのですが、鈴木さんのレポートを読んで

「こ、こんな簡単な事だったのか!!」

といい意味でショックを受けました ><

 

▼鈴木さんのスケールの覚え方や概念を
詳しく解説しているレポートはこちらです。
「基本スケール解体新書」

本当にこんなに簡単にスケールが覚えられるのかと目からウロコの内容でした。

スケールに苦手意識を持っている方は是非
読んでみてくださいね!

無料なのに動画講座などの特典も
たくさん付いていてお得みたいです。

詳しくはこちら↓
「基本スケール解体新書」

鈴木さんのギター講座のメルマガと講座は3年前くらいに受けていたのですが、それでもアドリブは理解できていませんでした。。

やっぱりもう一度ギターを真剣に勉強してアドリブが弾けるようになりたい!

ならないと死ねない(もうおっさんの年齢なのでw)!

と、何年かぶりに鈴木さんのギター講座のページを開いてみたらこのレポートを発見しました!

今度こそアドリブが弾けるようになるぞ!と、それまでの勉強日記を付けることにしました。

今回が第一回目になります。

このレポートでかなりアドリブが弾けそうになる気がしてきました、頑張ります\(^o^)/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

Count per Day

  • 175現在の記事:
  • 13502総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 3昨日の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ