五重の塔:1F ツイてる人になるの間

さあやってまいりました、塔の1階です。

この話しを聞く前の僕は、

「人生には辛いこと、苦しいことが沢山まみれてるけど、それがどんどんキツくなって辛くなって苦しみ抜いて、押し潰されそうになって、苦しみ抜いて苦しみの壁が突き破れた時に幸せが来るんだろうな・・・」

と思っていました。

今考えるととても恐ろしい意識だったなと思います。

その頃の僕は、愚痴、不平、不満、ネガティブ思考のオンパレード・・・汗

そんな時、姉が

「お友達が貸してくれて聴いてみたらとても良いお話しだった」

と紹介してくれたのが、斎藤一人さんのこのお話しでした。

変な人の書いたツイてる話 / 斎藤 一人 著

斎藤一人さんて誰?

名前は聞いたことあるけど何なの?

また変な宗教の人なんでないの!?

と思いつつ、かなり警戒しながらそのCDの話を聴きました。

そしたら、とっても楽しく面白く奥深い話で目から鱗・・・

自分の考えは間違っていたんだ・・・

とその時点でまず、プチ生まれ変わりが起こりました。

それがこのお話しです。

>>Youtube音声

>>本

人生は自分の発する言葉でできてくる、愚痴、不平、不満を言わず、常に天国言葉を発しているとツイテル自分になれる

というお話しでした。

まずは、ここから

日々仕事をしていると、イライラすこと、腹立つことが起こり、

まだまだ僕もついつい愚痴、不平、不満を言ってしまいがちで、日々格闘しながら生活していますが、これができるようになれば運が良くなること間違い無しですので、お互い頑張って行きましょう (^o^)/

>>五重の塔の2Fに進む